オバジC20の効果は?

 

私はニキビ跡による肌の赤み・色ムラ・毛穴の開きに悩むアラフォーです。
20代の頃から悩んでいるのではや20年以上も悩んでいるんですよね・・・。
その間、色々な美容法を試してきました。

もちろん、毛穴パックや、角栓とるクレンジング、美容液、美顔器、エステも行きました。
美容外科でのケミカルピーリングもしました。
でも結局はニキビ跡はキレイにはならず。。。
エステもピーリングも、やったときは一瞬キレイになるような気がするんですけどね。

 

最近はもうあきらめかけていたのですが、来年、30年ぶりの同窓会があり、やっぱり、少しでもキレイにして行きたい!
同窓会までまだ半年あるので、今からやれば、間に合うかもしれない。
そう思ってもう一度頑張ってみることにしました!

オバジC20 実際に使ってみた感想


オバジC、実際に使ってみました。15mlで8,800円と、わたしにとっては、かなり高額の美容液です(汗)
でもこれで、ニキビ跡がマシになるなら・・・!
Amazonで早速オバジC20、買ってみました。
うちは田舎のほうなので、ちょっとしたショッピングモールのドラッグストアまで行かないとオバジコーナーが無いので。。。
こんなときはAmazonが便利ですよねーー(*^^*)

 

オバジC使ってみて肝心のニキビ跡はどうなったのか?

まあ、感触より香りより何より、効果が大事ですよね。
実際、2週間使ってみたところ…、
まず、そんなにかんたんにニキビ跡は治りません。
まあ、当たり前ですよねw
薬でも治療でもないので、治ったら逆にコワイ(笑)
ただ、肌の表面の手触りが少し、ツルッとする感触になってきているなーというのは感じました。
もちろん毛穴も小さくまではなっていませんが、肌を指で触ったときの感触が少し変わっています。

オバジC20 私の感想

実際に使ってみたオバジCに20、私なりの感想は、
劇的な変化がすぐに出るかと思ったがそうでもない」というところですかね。
もちろん、一瓶で効果が出ず、やはり3ヶ月、半年、一年と使ってみて初めて効果が出るものなのかもしれません。
お肌のターンオーバーは、最低でも30日近く、アラフォーアラフィフともなるとお肌の新陳代謝力は弱まって、40日とか50日にもなってくる場合もあるので、やはり3ヶ月くらいは見てみないとわからないのかもしれません。

 

ですが、そうなるとコスパ的にちょっと優れているとは言えないかな。。。というところが痛いところかなって思っちゃいました。
3ヶ月使おうと思うと、2回、もしくは3回くらいは買わないといけませんからね。そうなると、2万5千円以上の出費になりますからね。
主婦にはちょっとイタイ出費ですかね。。。

 

>>オバジC20 詳しくは オバジC公式サイト<<

ObagiC20以外に毛穴にいい美容液ってないの?

ピュアビタミンC最高濃度のオバジC20がちょっと続けにくいと思う人もいるかもしれません。
特に、私も、コスパ面でちょっと不満がある一人です。

 

そこで、ピュアビタミンCを使っている美容液でオバジC以外のものを探してみたところ、ビーグレン(bglen)化粧品の「Cセラム」が人気が高いことを知りました。

ビーグレンは、アメリカでドラッグ・デリバリー・システムで特許を取っている「キューソームQuSome」技術を活かして開発された化粧品。ドラッグ・デリバリー・システムというのは、必要な成分を必要な箇所に届ける薬物伝達システムで、もともとはがん患者のために研究開発された技術です。
そのビーグレン化粧品の中でももっとも使用率が高く、殆どの顧客がリピートしていると言われているのが、「Cセラム」美容液です。
CセラムにはオバジCと同じピュアビタミンCが使われ、その浸透には「キューソーム」が使われてるため、浸透力が高くピュアビタミンCの持つ力を効率よく肌の角層へ届けることができるということで、ネットではオバジCセラムを比べる人も多いようですよ。

 

私もビーグレンのトライアルセット1,800円でCセラムを試せると知り、値段に惹かれて即注文してみることにしました。

 

>>ビーグレン トライアルセット 詳しくはこちら<<

 

実際にCセラムを使ってみた感想

実際、トライアルセットでCセラムを使ってみると、肌の感触的には非常にObagic20に近いものがありました。
まず似ているのが香りです!
ObagiC20よりは少ないですが、グレープフルーツのような甘い香りがします。
これはピュアビタミンCの香りなのかもしれませんね。
あと、cセラム使ったときのほうが、肌へのほんわりとした温かみを強く感じます。
そして、オバジC20よりもスーーーッと肌になじむ感じが強い。
キューソームの浸透力なのかもしれません。

 

cセラムの肌への実感


cセラム、お試しは一週間位の量なのですが、実際に一週間使ってみた感想ですが、
かなりお肌の感じが変わりました!
毛穴が埋まっていく感じがあります。
でもこれは、ビーグレンのトライアルセット全部を使ってるので、Cセラム単品の効果だとは言えないかもしれません。
じつは、トライアルセットの中でもCセラムよりも驚いたのが、「クレイウォッシュ」という洗顔料だったんです(笑)

 

この洗顔料、かなりいい感じで、これで洗うと、お肌の手触りがつるつるに変わります。
もしかしたら、クレイウォッシュや化粧水など、ほかの種類の効果も高いのかもしれませんね。
私はオバジCに20を二週間使ったときよりも、ビーグレンのトライアルセット1,800円を試したほうが実感したので、
気になる人は一度試してみる価値はあるかもしれません。

 

>>ビーグレンのトライアルセット 8種類 くわしくはこちらから<<

 

 

 

 

 

 

ピュアビタミンCを使っていないニキビ跡・毛穴対策美容液

リルジュリカバリィエッセンス 


リルジュリカバリィエッセンスは、グロースファクターと呼ばれる細胞増殖因子を「リポソーム化」して、肌の角層に届ける技術を応用した美容液です。

 

細胞増殖因子または成長因子が肌から少なくなると、コラーゲンを生成する能力が衰えたり、新陳代謝のスピードが落ちるので、なかなか肌がキレイにならないんです。

 

肌の生まれ変わりをするためには、やはり新陳代謝が大事ですからね。
リルジュリカバリィエッセンスはつけ心地は水のようで、わたしもオバジのつけ心地が気持ちがよかったので、最初は物足りなく感じました。
「こんな水みたいでホントに効果あるの?」と。
ですが、3日から1週間程試すと、お肌がだんだんと全体的にふっくら持ち上がるようになり、不思議とニキビ跡の色素沈着も収まってきました。
もしオバジがキツイなーというひとは、試してみると良いかもしれませんよ。

 

リルジュリカバリィエッセンスには、初回限定で990円で試せるミニボトルがありますので、お得に試すことができます。

 

 

>>リルジュリカバリィエッセンス 990円トライアルボトル 詳細はこちら<<

更新履歴